販売価格
Made in
Model mm
Certif.
SOLD Italy-Ferrara
356 Hamma 1956

 

作品について

Ettore Soffritti(エットーレ・ソフリッティ、1877-1928)

モダンイタリアンの巨匠Ettore Soffritti。
クレモナにも比較的近いEmilia-Romagnia(エミリア=ロマーニャ)州のFerrara(フェラーラ)で活躍した製作家です。

Ferrara地図よくFerraraってどこ?という質問がございますので、、地図でご確認ください!
*Eric Blot著 Liuteria Italianaから引用。

幼い頃から、大工であり弦楽器製作家でもあった父Luigi Soffrittiのもとでヴァイオリン製作を学び、なんと15歳ですでに独立(!!)Ferraraに自身の工房を構えます。クレモナにも比較的近いのですが、Ettore Soffrittiは同じエミリア=ロマーニャ州にあるボローニャの先代の製作家からより大きな影響を受けています。エミリア派の作風は、Ettore Soffittiの作品の中に全て見ることができると言われることもあるほどです。美しい外観はもちろん、音響面も、温かく深みのある、ハスキーな音に定評があります。

本作品が製作された年と同じ1910年にFerraraとBrussels(ブリュッセル)で行われた弦楽器製作コンクールで優勝し、その後もRoma(ローマ)やTorino(トリノ)で一位に輝いています。当時から世界的に注目され、非常に高く評価されていました。

特徴

Ettore Soffrittiの中でも最高の材料、貫禄のある外観、深みと芯のある音を兼ね揃えた名器といっても過言ではないと思います。1910年。脂ののった時期に製作された作品です。一度ご覧にいただければ、他に話さなくても本作品の素晴らしさを感じていただけるでしょう。以前、芸大生によって長年弾かれていました。お値段につきましては、もしご購入をご検討いただける場合、オーナー様も相談に応じてくださります。
温かい音色で、尚且つ、音の芯もしっかりしている作品をお探しの方に特にオススメの作品です。

E.Soffritti1910-5

試奏・現物確認をされたい方、大歓迎!
分割払いも承っております。

記載されていない事柄で万一問題があった場合、返品承ります。

*音がイメージと違う、弾きづらいなど主観的な問題は返品対象外となります。
事前に試奏されることをオススメいたします。

*店舗での販売を優先させていただきます。
出品を取り消す場合がございますのでご了承ください。

お取引最後まで責任を持って対応させていただきます。

WORLD OF MUSIC株式会社
東京都多摩市桜ヶ丘4-46-11

info@womusic.co.jp
☎️042-400-0839

📱070-5517-0777

古物商: 東京都公安委員会許可 第308781507268号

お問い合わせ

お名前

お電話番号
- -

メールアドレス

お問い合わせ項目

ご希望の作品名を入力ください。

お問い合わせ内容